「ZiL Noble 白書」 Photo・・・瀬戸内の風に癒されて~

キャンピングカー ZiL Noble で出掛けた先の写真をアップしています

  ZiL Noble でキャンプするのが好きです。 自然の中に身を置いて、ノーブルのリビングソファーで風を感じながら珈琲を飲む、それが私にとって至福のひと時なんです・・・・

飲料水タンクを、臭わないタイプに交換しました

ZiL Noble には飲料水タンクが標準装備で積んであります。

生活水タンクとは別になっていて、シンクの蛇口を ひねれば お水が出てきます。

このタンクがあるおかげで、料理用として  また口を洗ったり 飲み水としても 使用して 大変に重宝しておりました。

 

ですが、昨年あたりから ”ポリの臭い” が気になりだし、ペットボトルのお水を購入して使っていました。

最近はスーパーで お水も安く買えるので 困ってはいなかったのですが、なんとかならないものかとネットで調べているうちに、臭いが付かないウォータータンクを見つけました。

その商品は 岩谷マテリアル(株)社の「ウォッシャブルタンク ポリカ 12L 蛇口式コック付」です。

私は Amazon で購入しました。

こちら ↓ のページでご覧になれます。

Amazon「ウォッシャブルタンク ポリカ 12L 蛇口式コック付」

 

ちょっと容量が少なくなったのですが、妻と二人で一泊なら十分な量です。

 

購入する際、ノーブルに取り付けるために どこか加工しなくては ならないのではと思っていましたが、実物を取り付けてみたところ、ノーブル純正ポリタンクのキャップがそのまま使えました。 それと固定用のゴムベルトもそのまま使えました。

 

ノーブルの車両後部に設けてある収納スペースです。

青い透明なタンクが、今回 購入して 取り換えた 岩谷マテリアルのタンクです。

キャップは元々ポリタンクに付いていた物で、写真だと わかりにくいのですが タンクの中に入っているホースの先端に水を汲み上げるポンプがくっ付いています。

f:id:ZiLNoble:20171101123338j:plain

 

タンクに使われている材質が ポリエチレンではなく ポリカーボネイトと言う物で、この材質は水に臭いが付きにくく丈夫だと言うことで、実際に使ってみた感想は「おっ、いいねぇ、臭いが気に成らない」です。

 

買い易い価格ですし、キャンピングカーの お水は ポリタンクだと 無理~っ て 感じている方は よかったら使ってみてください。

 

えーと、取りあえず ZiL Noble には 無加工のままで交換できます。