読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ZiL Noble 白書」 Photo・・・瀬戸内の風に癒されて~

キャンピングカー ZiL Noble で出掛けた先の写真をアップしています

  ZiL Noble でキャンプするのが好きです。 自然の中に身を置いて、ノーブルのリビングソファーで風を感じながら珈琲を飲む、それが私にとって至福のひと時なんです・・・・

九州の皆様と、「ZiL Noble 白書」をお読みくださっている皆様へ

お世話になります。

「ZiL Noble 白書」を書かせていただいておりますTakaと申します。

 

九州の大きな地震により被害をうけてしまった皆様、本当に大変なことで どうお見舞いを申し上げればよいか言葉がみつからないほど被災された皆様にとって とても苦しい出来事であり、今なお 辛く不安な日々をお過ごしのことと思います。

私などはTVの画面でしか知ることができませんが、それは もう本当に大変な思いをされておられることでしょう。

 

ブログで繋がったお二人のキャンピングカーオーナーの方は、お二人とも九州の方で とても大変な思いをされておられますが、ブログの記事を読ませていただき ご家族皆様ともにご無事とのことで安堵しております。 その記事の中でキャンピングカーが被災中に役立っていることを伝えてくれていました。 キャンピングカーさえあれば被災したって何もが大丈夫な訳ではありませんが、家族にとってキャンピングカーとは心を繋ぐ宿り木に成ってくれていると思います。 被災した時のためにと買う方はいないと思いますが、そんな利点や所有する意義を「少しずつ多くの方に解っていただけるといいなぁ」と、個人的に思っております。

 

こんな時に何もできずにいる私は、本当に申し訳ない気持ちでおりますが、なんとかこの思いだけでも届けたいと募金をさせていただきました。 今の私には募金することくらいしかできませんが、苦しんでいる方のために 被災地でご尽力されている皆様には頭がさがる思いです。

 

私事ですが、H26年から「ZiL Noble 白書」のブログを趣味で書きはじめ、ひき続いて姉妹館の ”Photo・・・瀬戸内の風に癒されて~” も書かせていただいておりましたが、九州の地震が起こり、皆様が苦しい思いをされている時に、自分の自己満足なブログなど書く気には成れなくなってしまいましたため、この記事をもってブログの更新を休止とさせていただきます。 

私はブログを休止しますが、こんな時こそ明るい話題の記事を書いてくださる方が居てくださることは とても有意義なことですから、キャンピングカーのブログを書かれている方は どうぞ楽しいキャンピングカーの記事を書かれてください。

 

被災者の皆様には どうか希望を持って苦難を乗り越えていただきたいですし、長引くほど体調面の心配もありますし どうか一日でも早く、被災された皆様の平穏が戻ることを、被災地の早期の(心もふくめた)復興と、あわせて日本中のキャンピングカー乗りの皆様が いついつまでも幸せで暮していってくださることを心より お祈りいたしましてブログは お休みさせて頂きます。

これまで「ZiL Noble 白書」を、お読みくださっていた皆様、長い間 本当にありがとうございました。

 

 

 

広告を非表示にする