読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ZiL Noble 白書」 Photo・・・瀬戸内の風に癒されて~

キャンピングカー ZiL Noble で出掛けた先の写真をアップしています

  ZiL Noble でキャンプするのが好きです。 自然の中に身を置いて、ノーブルのリビングソファーで風を感じながら珈琲を飲む、それが私にとって至福のひと時なんです・・・・

2015.08.30 夏の終わりに瀬戸田の夕暮れを観に (RVパーク「瀬戸田サンセットビーチ」)

8月の終わりに、妻と二人で「瀬戸田サンセットビーチ」に来た。

瀬戸田は ”しまなみ海道” を本州から渡り三つ目の生口島に在る。

 

RVパークを電話で予約しておいた。

瀬戸田のRVパークは去年にも一度利用していて、今回が2度目だ。

外部電源にゴミ出しもOKで料金は二千円だ。

有料の水道は有るが、水場からRVパークが遠いためノーブルの様な固定式清水タンクのキャンピングカーでは利用できない。 他に、水洗トイレ・コインシャワー・レンタルサイクル・シーカヤック遊び等が整っている。 ※2015年8月現在

 

ノーブルを購入してから2年目の夏、トリプルバッテリーの性能が落ちてきてルームクーラーを使うとアンペア計では余裕があってもバッテリープロテクターが作動する様に成ってきた。

ルームクーラーが使えなくては夏場のキャンプは厳しい。 とは言え、クーラー以外の装備は現状のバッテリーでも十分に使えるので、泊まりで出掛ける時だけRVパークを利用している。

ちなみにデーキャンプでルームクーラーを使う時は周りに迷惑のかからない場所を選んでアイドリングにて発電しながらしのいでいる。 こんな時にガソリンエンジンの静音性が有難く感じる。

 

瀬戸田のサンセットビーチに到着した。

f:id:ZiLNoble:20150830165518j:plain

 

あいにくの曇り勝ちな空だが、気分は晴れている。

f:id:ZiLNoble:20150830165700j:plain

 

ビーチの砂浜に腰を下ろして海を眺める。

夏の終わりに家族連れが遊んでいる・・・・

静かな海だ。 瀬戸内の海はどこも波穏やかで静かだ。

f:id:ZiLNoble:20150830170635j:plain

 

夕暮れ時に趣味の写真撮りを楽しむ。 今一つの空だったがカメラで収めてみると まんざら悪くも無かった。 やっぱり瀬戸田はいい所だ。

f:id:ZiLNoble:20150830173213j:plain

f:id:ZiLNoble:20150830173445j:plain

 

そろそろノーブルに戻って夕飯を作ろう。

今日は妻のリクエストで「豚のしょうが焼」にした。

Zil Noble のキッチンは実用的で料理好きの私には一番嬉しい装備だ。

このキッチンで料理を作るのが楽しくてしかたない。

f:id:ZiLNoble:20150830183946j:plain

 

シャトルシェフで ご飯を炊き、おにぎりにする。

私がしょうが焼を作っている間に 妻が おにぎりを握ってくれた。

 

完成! 上手くできた。 しょうがのいい香りだ。

f:id:ZiLNoble:20150830185326j:plain

 

ゆきがけに立寄った 道の駅「みはら神明の里」で買ってきたピーマンと生の木クラゲを炒めて添えた。

f:id:ZiLNoble:20150830185433j:plain

 

妻が握ってくれた おにぎりには、親戚の おばちゃんから貰った梅干しを入れた。

 

f:id:ZiLNoble:20150830185445j:plain

 

外部電源でルームク―ラを効かせながら、ノーブルのリビングで楽しい時間を過ごした。

手前味噌な料理を食べながらお酒も少し飲んで、妻が大好きなTVを観て・・・・

 

キャンピングカーの中で手料理を作り、食事したら洗って片付けて、こんな平凡な事が何故だか楽しい。 この楽しさが日頃の仕事のストレス発散に成り、仕事の励みにも成る。 そして大切な家族と充実した時間が過ごせることがキャンピングカーの魅力なんだと思う。

 

夜が更けた瀬戸田は、とても静かだった。

f:id:ZiLNoble:20150830191119j:plain

 

翌朝、目が覚めると これまたあいにくな天気で、今日は一日雨の予報だ。

エントランスドアを開けると、雨の景色だが緑の夏山がとても気持ちいい。f:id:ZiLNoble:20150831082738j:plain

 

昨夜RVパークを利用したのは我が家のノーブル一台だけだった。

f:id:ZiLNoble:20150831083041j:plain

 

RVパーク入口の向えは、道路を挟んで港だ。

このロケーションを私は気にいっている。

時折、船のエンジン音が聴こえてくるのが、なんとも いい感じだ。

f:id:ZiLNoble:20150831082833j:plain

 

漁船が並んで係留された向こうには、(隣の)大三島が霞んで観えていた。

写真では上手く伝えられないが、霧に包まれて幻想的だった。

f:id:ZiLNoble:20150831083008j:plain

 

瀬戸田は静かで いい所だ。 来年の夏もノーブルで来るかも知れない。

もう少しのんびりする時間はあるのだが、今日は雨。

早めに帰路に就くことにした。

 

雨降りの高速。 「飛ばさず安全運転で帰るとしますか・・・・」

f:id:ZiLNoble:20150831093036j:plain

 

参考=撮影機材(PENTAX K-5・TAMRON 28-75mm/F2.8)

 

 

 

 

 

広告を非表示にする